やほやほー♪ YUMIです(*´ω`*)♪

上下の激しい相場で不安になってしまう人もいるようなので、色んなコインの好材料をまとめてみました!

参考までにどうぞ~。

ビットコイン(BTC)

先ずは王道のビットコイン。

以前は「失敗作だ」とも言われていましたが、何だかんだと生き残ってきました。

ビットコイン決算を導入するお店は次から次へと増えており、バヌアツ共和国では市民権もビットコインで取得できるようになりました。

昭和電機の社長さんもビットコインに興味を持ち出しています。

そろそろ色んな企業の社長さんやお金持ちも動き出してくる時期なのではないかとも感じています。

「200万円になる!」「1000万円になる!」なんて声もちらちらと出ていますね。

家や車など全てを売ってビットコインに換えてしまう人も珍しくなくなってきました。

イーサリアム(ETH)

世界最大の仮想通貨取引所が本当にできたら凄いことになっちゃうかも。

アメリカの高度取引会社「バーチュ・ファイナンシャル」は、全く新しい仮想通貨のトレーディングシステムを使った取引所「エアスワップ」を立ち上げようとしています。エアスワップは、イーサリアム上で構築されており、取引所が完成し大々的に報道されるとイーサリアムの価格が高騰する可能性があります。(2017年10月03日の記事)

出典:世界最大の仮想通貨取引所「エアスワップ」が近い将来完成か?

将来的な話ですが、エアスワップは国に規制されない仮想通貨取引所になるのだとか。

また、イーサリアムにはイケハヤさんも注目している模様。

ちなみにイーサリアムの開発者であるヴィタリック・ブテリン(現在23歳)は19歳の時にイーサリアムを考案したそうな。また、OmiseGOのアドバイザーも行っているよ。

ブロックチェーンは、まだまだ急速に進化し続けているテクノロジーだ。ぼくはそれをさらに進化させるために取り組んでいくよ。そしてイーサリアムにもまだまだ改善できるところはあるし、いまよりももっとパワフルなものにできるはずだと信じている。byヴィタリック・ブテリン

出典:Ethereum & the Power of Blockchain

↑良い記事なのでよかったら中身も読んでみてください(*´ω`*)♪

イーサリアムはZcashと提携するなど人脈ならぬコイン脈も広いです。

そして、間もなくイーサリアムのアップデートが開始されます。

イーサリアムクラシック(ETC)

特に大きなニュースはありませんが、イーサリアムと連動してる部分もあるのではないかと言われています。

イーサリアムのアップデートによってどう動くのかやや注目して行きたいところです。

https://twitter.com/kasoucoinYUMI/status/913360172088619009

そういえば、11月にイーサリアムクラシックの会議が行われるとサイトに載っていましたが、今チェックしたらなぜかプライベートイベントに変わっていました。

カウントダウンも消えて、コードを入力しないと中身が見えない状態になっています。

一体何を考えているのだろう?

何か都合が悪くなったんじゃないだろうね…(*´ω`*)

リスク(LSK)

リスクはどうやらクリスマスイベントとなりそう。

みるくちゃんのブログも興味深かった。

リスクにしかない特徴として、使用言語にJavaScriptを採用しているところがあります。そしてもうひとつの特徴はサイドチェーンを使用していることです。これによりセキュリティの向上や性能の向上があるらしいです。

イーサリアムよりも簡単性能が高い(ところもある)ということです。ちなみにリスクというのは“簡単”といういう意味らしいです。

出典:【仮想通貨】リスク(Lisk)は年末までに4~5倍になると思う

今後、様々な取引所にて上場も期待できるのではないかとのこと。

楽しみ~(*´ω`*)♪

ファクトム(FCT)

ファクトムはいまいち盛り上がっていないことからツイッターやサイト上でもやや静か。

大器晩成型のコインなのかもしれません。

ファクトムがさらに広がり実用的なものになるまでには中長期的に時間がかかります。

出典:証明書のあり方に革命を!ファクトムが魅せる今後と将来性!

ファクトムについて詳しく知りたい方は管理人さんのブログ↑を読んでおきましょう(*´ω`*)

漬物コインですが出来上がりは美味しいはず。

モネロ(XMR)

モネロはマイニングの話で盛り上がっていますね(チャートではなく話題が)。

海外ではモネロが導入されている模様。

存在感は薄いですが、何気に1年間で20倍の価格上昇を見せています。

オーガー(REP)

私がリップルと間違えて買ったオーガー様。(詳細はこちら

初投資の目付けどころがリップルって私凄くない!?(*ノωノ)笑

でも、REPはオーガーです(爆)。

そしてオーガーに関する熱いニュースは…ない。

ジョニーさんのさっぱりしたブログで爆笑しました。

響きが良いとの理由で購入を決めた翌日…

www

全体的に見ると言うほど落ちてはいないので、遊びがてら様子見ですかね(*´ω`*)

リップル(XRP)

リップルは好材料あり過ぎ。

https://twitter.com/kasoucoinYUMI/status/917887170064523265

多すぎて書ききれないので、まとめて詳しく知りたい方は穂北ヨシフミさんのブログをチェック!

今後も楽しみだ~(*´ω`*)♪

ジーキャッシュ(ZEC)

ジーキャッシュは匿名通貨の中でも評判が良さげ。

https://twitter.com/bit_madao/status/917365473343238145

また、イーサリアムもそうですが、Zcashはコラボが多い印象。

WavesはこれまでBTC, USD, EUR, ETHのゲートウェイを提供していたが新たにライトコインとZcashが加わった。これによりライトクライアントのDEXで新たな通貨のトレードが可能となる。

出典:ライトコインとZcashのゲートウェイが追加されDEXでのトレードが可能に

以前の爆上がりの時に一旦利確しましたが、かなり落ち着いた頃に少額で買い直しました。

うむ、待つのみ(*´ω`*)

ネム(NEM)

11月に韓国の取引所に上場するとのことでザワザワしております。

https://twitter.com/daisuke2220/status/917855372760584192

今後、ビットコインのハードフォークによる影響も期待できるかもしれません。

肌寒い季節ですが期待でポカポカ(*´ω`*)♪

ライトコイン(LTC)

ビットコインの手数料が高いことからライトコインに切り替えるところも出てきたそうな。

今後、ビットコイン決済と良い勝負になったりして…。

ダッシュ(DASH)

ダッシュもライトコインと同じく手数料が安いことから注目されています。

とみ三さんがダッシュのまとめサイトを作るようなので、気になる方はチェックしておきましょう。

https://twitter.com/samurai3311/status/914154550960852998

ビットコインキャッシュ(BCH)

ぽつぽつと手数料が安い仮想通貨を選ぶ企業が出てきておりますな。

https://twitter.com/huuka_u_u/status/916257862984151042

ビットコインゴールドの配布やビットコインのハードフォークによってどうなるかは、皆も頭を抱えている様子。

10月の好材料まとめ

毎日のように仮想通貨に関する良いニュースが入ってきています。

「規制」や「法整備」にドキッとするかもしれませんが、「良質な取引を行うための調整」と捉えましょう。

ざっくりとしたまとめだけど結構大変だった。今後はコイン毎にまとめよ(*´ω`*)笑

そろそろ限定動画も再び発行予定です◎彡

エンジョイ仮想通貨ー!♪